間違っていました!

間違っていました!

皆様こんにちは!
新年早々、あまり良くない話なのでここに書こうかどうか迷ったのですが、毎日ブログを更新することとも関わる大事な話だと思うので書かせていただきます。
つい先日も書かせていただいた手帳のことですが、同じシリーズを使い始めてかれこれ10年近くなるのですが、買い間違いをしていることに気づきました。
手帳もたくさんありますが、私はここ数年は表紙が黒のシンプルな能率手帳を使わせていただいています。
本屋さんなどで見る限り、おそらくこのシリーズが最も種類が多いと思われますが、僕が使うのはその中でも最もシンプルなデザインと思われる、見開きで一週間がみられるタイプで右側半分がメモできるタイプのものです。
大きさはほぼタブレットと同じくらいで、一見して外観では全く見分けはつかないのですが、中身を見てもわかりづらいタイプです。選ぶときにはもちろん中身を見て、最初から最後までめくってみて、多少白紙のページとマス目のページの割合が昨年のものとは異なることは気づいたものの、ほかのページには違いがないように思われたので、新年に備えて購入していました。
いつも使っているものは表紙カバーがツルツルだったものの、今回は少しザラ付いてるな、とは思ったのですが、単なるカバーの違いだけだと思っていました。
しかし、お正月などであまり細かいスケジュール管理をしていなかったうちは気づかなかったのですが、いざスケジュールを書き込もうとしたところ、朝は7時から時間がかきこめるものの、なんと夜は21時で終わってしまっていたのです。我々塾講師の仕事は、どちらかというと夜に重点を置いているので、遅くに打ち合わせがある場合もあるため、これでは使いようがありません。すでにペンを使って書き込んだことなどもあったため、新年早々同じタイプの手帳を2冊手元に置くことになってしまいました。
今年の目標に、細かいことまで気を付ける。を追加しておこうと思います。
さて、改めて、とりゼミの今年の目標のひとつは卒業生より沢山の新入生に3月までに体験生きてもらう!です。そのためにキャンペーンもご用意していますので、気になる方はホームページをご覧いただきご応募ください。

間違ったノート
間違ったノート